• ホーム
  • 万一の全損事故にあった場合は?

万一の全損事故にあった場合は?


万一の全損事故に遭ってしまった時は、


※任意保険の車両保険に入っていない場合には、


全損価格20万円のリース車の場合、そのまま100%お客様の


ご負担となります。


これでは、経済的にも精神的にも、相当な負担となってしまいます。


なので、車両保険へのご加入をお薦め致しております。


オートリース500の各店は、自動車保険のプロフェッショナルなので、


保険の細かな説明 メリット&デメリットなどお客さまの使用状況などを


ヒアリングさせて頂き、無駄のない最適なプランをお客様と共に考え、


安心してお乗り頂ける、最善なプランをご提案致します。


以下は、車の価格と保険料/年間の一覧です。もしもの時のために加入を


おすすめしております。




       年間保険料 (2008/7現在 ご参考)


※限定保証の場合(クルマ対クルマの事故に限定されています)


         10万円の場合       7,920円

         20万円  〃       7,920円

         30万円  〃       8,210円



※一般保証の場合(電柱にぶつけたりする自損事故も対象となります)


         10万円の場合      8,460円

         20万円  〃       9,880円

         30万円  〃      10,470円



全損価格30万円の場合でも年間1万円少しです。


 月々900円、1日30円だとすれば車両保険に入っておいたほうが


 安心料としてもお得です。



あったらいいなを実現します!の株式会社カーズアップエイトが


ご提供する借りるという選択肢 オートリース500大阪





24時間いつでもメールは受け付けております。

ご返信は営業時間中は5時間以内にお答え致します。






「Auto Lease 500 」及び「オートリース500」は

アクトジャパン株式会社の登録商標です。


リース中 車種